弾け飛んで水野らむねのブログ

声やお芝居や食べ物とか。

2014*01*16 Thu
16:04

月がキレイだと

ながむらん人の心もしらなくに月をあはれとおもふ夜はかな


教えてもらいました。


今も、昔も、
同じものをみて、
同じように人を思って、
同じ気持ちを持てる。


月って、ずっと、そんな存在だったんだ。


昔の人と同じ気持ちを持てるのもすごいけど、
月という存在が、
何百年も変わらず、
私たち人間に、そういう気持ちに、させてるのが、
すごい。


水野らむね







スポンサーサイト
*
○2014/01/17○
俺も昨夜月をみたけど、月って気持ちをなごましてくれるよね。
ちなみに満月の日は犯罪が多いって!
[ 編集 ]
○2014/01/17○
黒木の友人さん

満月の夜は、いろんな作用があるんですね!
[ 編集 ]
○2014/01/17○
夜道を歩いていると自然と月を眺めちゃったりします(^-^)
時代を超えてみんなの心に残るって、すごいことですよね♪大昔の人とも、月への想いとか感情でつながれるんだなって思いました!
[ 編集 ]
○2014/01/18○
サンタさん

私もよく上を向いて歩くんですが、
人にぶつからないように気をつけないとです。

同じ気持ちを生み出す、月の存在の大きさ。
これは日本特有のものなのかなーとか考えちゃいますね。
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


プロフィール

水野らむね(炭酸水?)

Author:水野らむね(炭酸水?)
プラネタリウムでのお昼寝がプチ贅沢。
声でやってみたいことがいっぱいです。

最新トラックバック