弾け飛んで水野らむねのブログ

声やお芝居や食べ物とか。

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● 本文:-○

2014*01*13 Mon
22:51

勝式写真その4

写真とみんなの紹介の続きです(o^^o)



西郷隆盛役、リウさん!!
リウさんの熱い気持ち、私もいただいておりました。

飲み会での最初の一杯目を飲み終えるのがめちゃ早いんです笑

ツーショットとれなかったー( i _ i )



次は、男、別府晋介と、
芸妓、玉松を演じた、長友さーん。
がっちゃーん。

着物のことをたくさん教えてもらいました。
全く自分では着れなかった私が、あそこまでできるようになったのは
がっちゃんのおかげです。
うまく着れた時に、ほめてもらって
調子にのってました笑
これからもっと上手くなっていきたいな。
浴衣も今年は着てみようかな。




ソラトビメンバーの元気さん!
山崎と松平の2役です。

元気さんの空気はすごく面白いです。
稽古中も、元気さんのシーンをいつも楽しみにしてました。
本番も。楽屋でみんな笑ってました。

元気さんがいうには、
オープニングのタイトルコールの時は、
斎藤一を演じていたそうです笑
特別に、斎藤一の写真も




ソラトビメンバーのうめゆかさん!

おみゆと、娘の二役でした。

うめゆかさんは、いつも優しくて、
ほっとさせてくれます。
ダンスの振り付けもうめゆかさんです。
私、ダンスは苦手意識が強いんですが、
今回、大好きなうめゆかさんが振り付けてくれたって思うと、
頑張れました。
楽しかったな、ダンス、って思えたの、
すごく久しぶりです。

ありがとうございます!



あけ里を演じた、村上 有璃架ちゃん。
今回、初舞台なんです。
山南さんとの2人のシーン、
練習の時から本当に素敵で、
本番もほっこりシーンでした。
なんか、色っぽいんだよね、ゆりかは。
うらやましい。




私の大事な姉さん、芸妓 幾松を演じた、
五十里直子さんです。
姉さん、ほんま、かっこよかったんです。
たくさん支えていただきました。
姉さんに抱き寄せてもらうシーンがあるんですが、
それまでの、おもくが辛くて、
本当に、安心感をいただいてました。
あのシーンが1番残ったっていってくれる友達が何人もいて、
とても嬉しかったです。




次の記事で勝式写真は、ラストです!


水野らむね
スポンサーサイト
*
○2014/01/14○
おもくと幾松のシーン、僕も印象に残っています(>_<)
なんかこう、男たちを支え、時代を支えてきた女性の生きざまを感じました!
[ 編集 ]
○2014/01/15○
さんたさん

印象に残ってて嬉しいですo(^▽^)o
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


プロフィール

水野らむね(炭酸水?)

Author:水野らむね(炭酸水?)
プラネタリウムでのお昼寝がプチ贅沢。
声でやってみたいことがいっぱいです。

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。